サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

08) Android

STEP1 設定情報の確認

設定に必要な情報は下記ページをご確認ください。
また、 サブミッションポート(587)の有効化が完了している事を前提としてご案内させて いただきます。

STEP2 アカウントの追加

Androidホーム画面上またはアプリ一覧からメールのアイコンを選択します。

初めてメールアドレスを登録する場合
初めてメールアドレスを登録する場合は、下図のような画面が表示されます。
設定するメールアドレスとパスワードを入力して、「STEP3」に進んで下さい。


メールアドレスを追加登録する場合
既に別メールアドレスを利用していて、今回追加登録する場合は、メールアプリを起動した時の 下図の部分をタップして下さい。


メニューから「設定」をタップします。


下図の「アカウントを追加」部分をタップすると、上記の「初めてメールアドレスを登録する場合」と同じ画面が表示されます。


STEP3 受信メールサーバの設定

下図の画面で、メールアドレスとパスワードを入力したら、下部の「手動セットアップ」をタップして下さい。


次に、下図画面で、受信メールサーバーの選択を行います。
ここでは、「POP」を選択し、タップします。
※IMAPを選択する事も可能です。


既に最初に入力したメールアドレス情報から、入力済の項目が表示されます。
ここで、「POP3サーバ」の部分に、自動的に「pop.ドメイン名」と入力されていますので、
「ドメイン名」だけに修正して下さい。
修正後、「次へ」ボタンをタップして下さい。


STEP4 送信メールサーバの設定

次に、以下の送信メールサーバの設定画面になります。
SMTPサーバーには、自動的に「smtp.ドメイン名」が入力されていますので、「「ドメイン名」だけに修正します。
ポート番号の欄には、「587」を入力して、「セキュリティの種類」の「選択しない」部分をタップして、選択リストを 表示させます。


以下が表示される選択リストです。
この中から、「STARTTLS(証明書をすべて承認)」を選択します。


次に、確認頻度の設定画面が表示されます。
適宜、ご希望の設定を選択して、「次へ」をタップして下さい。


最後に、アカウントの名前を設定して、「次へ」をタップすれば、設定完了です。



以上で設定は完了です。


ページの先頭へ戻る