サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) WordPressインストール前の確認

WordPressは、PHPで作られています。
ラピッドサイトVPSシリーズでは、PHPがご利用可能な状態になっていますが、
ホスティングドメインに、PHP利用の許可が必要な場合があります。

PHP利用許可については、以下の手順でご確認いただけますようお願い致します。

「ウェブサイトとドメイン」のタブから、WordPressインストールを行いたいドメインの
「表示項目を増やす」の部分をクリックします。


「ホスティング設定」をクリックします。


「ホスティング設定」画面の下の方にある「ウェブスクリプティングと統計」で、
下図のように「PHP 対応」で、PHPヴァージョンが「5.3.3」になっているかご確認下さい。

チェックが入っていなかった場合は、上図のようにチェックを入れていただき、
下部の「OK」ボタンをクリックして、設定を有効にして下さい。

これでWordPressのインストールが可能になります。


ページの先頭へ戻る