サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) メーリングリストの作成

ラピッドサイトVPSシリーズサーバーでは、簡単な設定で、すぐにMailmanがご利用可能です。

メーリングリストサーバのセットアップ

メーリングリストをご利用頂く場合、初回に一度だけ、メーリングリストサーバのセットアップを行って頂く必要があります。
「メーリングリストサーバのセットアップ」は、Pleskログイン後、「サーバ」タブの「メール」の部分にあります。


上記項目をクリックしますと、下図のような、メーリングリストのメインの管理者を設定する画面が 表示されます。
ここで設定するのは、メーリングリストのシステムであるMailmanのメインの管理者です。



登録が完了すると、「情報: Mailman メーリングリストマネージャが構成されました。
今後、[ツールと設定]画面に、[メーリングリストサーバのセットアップ]ボタンは表示されません。

と表示されます。

以上でMilamanの設定は完了ですが、メーリングリストを利用するには、サーバ内部でのメールリレーを許可する必要がありますので、 以下のホワイトリスト登録を行って下さい。

メーリングリストのホワイトリスト登録

Pleskでは、初期状態で、メール送受信についてセキュリティが設定されています。
メーリングリストを利用するためには、サーバ内部でのメールリレーを許可する必要がある為、
ホワイトリストの登録を行う必要があります。
この作業を行いませんと、メール配信が行われませんので、必ず行っていただけますようお願い致します。

「サーバ」タブの「ツールと設定」にある「メール」カテゴリの「メール設定」をクリックして下さい。


次の画面で、下図の「ホワイトリスト」タブをクリックします。


初期状態では、下図のように、ホワイトリストには何も登録されていません。
ここで、「ネットワークを追加」をクリックします。


IPアドレス/マスク の欄に「127.0.0.0/8」 と入力し、[OK]をクリックして下さい。


すると、下図画面になります。
もうひとつ登録する必要がありますので、さらに「ネットワークを追加」をクリックします。


IPアドレス/マスク の欄に「::1/128」 と入力し、[OK]をクリックして下さい。


以上の作業で、下図画面のように、2つのホワイトリスト登録が完了します。

メーリングリスト利用のためのリレー許可がこれで完了いたしました。

メーリングリストの作成

メーリングリストは、Pleskの「メール」タブの「メーリングリスト」から設定が可能です。


「メーリングリスト」の作成するには、以下画面の「メーリングリストを作成」ボタンをクリックします。


すると、下記のようなメーリングリスト作成情報を入力する画面が表示されます。
ここで、作成したいメーリングリスト名を設定し、パスワード情報などを設定します。
このパスワード情報は、メーリングリスト管理画面にログインする際に利用しますので、
必ず別途保管しておいて下さい。
MLメンバーは、後で追加可能ですので、ここで設定する必要はありません。


作成が完了すると、以下の画面の「リスト管理」から、Mailmanの管理画面にログインする事が可能です。


初めてログインした場合は、画面表記が下図のように英語になっております。


表示の日本語化については、以下のマニュアルをご参照いただけますようお願い致します。

弊社ではMailmanの利用環境であるサーバーを提供しておりますが、Mailman自体の利用方法や設定方法についてはサポートを行っておりません。
詳細については、公式サイトや専門書籍等にてお調べいただけますようお願いいたします。



ページの先頭へ戻る