サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

03) ログインと基本操作

ログイン

インストールマニュアルに従ってphpPgAdminをインストールした場合、ログイン画面は下記URLとなります。
phpPgAdminログインURL

http://ご利用ドメイン名/phppgadmin/
phpPgAdminにアクセスすると、下図のような画面が表示されます。
ログインするには、左側メニューの「PostgreSQL」をクリックしてください。
pgadmin01.png

下図のようなログイン情報入力画面が表示されます。
標準ではユーザー名はpostgresql、パスワードは管理者ユーザーのパスワードとなります。
入力後、「ログイン」ボタンを押してください。 pgadmin02.png

ログイン完了後、下図のような画面が表示されます。
pgadmin03.png

データベースの作成

「データベースを作成する」をクリックします。
pgadmin04.png
作成するデータベース情報を入力します。
各種項目は、作成したいデータベースの状況によって適宜指定して下さい。

データベース名「data_name」
テンプレート「template0」
エンコード「UTF8」
上記項目のデータベースを作成する場合、次の画像のように入力し、作成をクリックします。
pgadmin05_.png

データベースの削除

削除したいデータベース名にチェックを入れ、破棄のボタンをクリックします。 pgadmin11.png

確認画面が表示されますので、破棄をクリックします。 pgadmin12.png
弊社ではphpPgAdminの利用環境であるサーバーを提供しておりますが、phpPgAdmin自体の利用方法や設定方法についてはサポートを行っておりません。当アプリケーションマニュアルでは、phpPgAdminを利用するにあたっての初期設定および基本設定を簡易的にご案内しております。詳細については、公式サイトや専門書籍等にてお調べいただけますようお願いいたします。

ページの先頭へ戻る