サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

04) ウェブサイトの作成(記事の作成)

このページでは、以下の様なウェブサイトを構築するものとして、その作成方法をご案内いたします。
作成する「ウェブサイト」: http://ドメイン名/web/
新規作成する「ブログ」: http://ドメイン名/web/blog/

※MovableType 6 と MovableType 5 の相違点※
MovableType 5 でブログタイプの構成を行いたい場合、「ウェブサイト」の中に「ブログ」を作成し、その「ブログ」の記事を、「ウェブサイト」上に表示させる、という構成が必要でした。
MovableType 6 では、「ウェブサイト」で、カテゴリ別に記事を作成する事ができるようになりましたので、簡単にブログ構成が構築可能になりました。

ウェブサイトの公開設定

MovableType 6 にログインします。
http://ご利用ドメイン名/mt/mt.cgi

MovableType 6 をインストールする過程で、下図のようなウェブサイトが設定済となっています。
この時点では、まだ該当のウェブサイトの構築は完了しておりません。
構築を完了させ、webから閲覧可能にするには、「再構築」作業が必要です。

ウェブサイトの再構築
MovableType 6 にログインした直後は、「ユーザーダッシュボード」画面が表示されます。


ここに表示されている、再構築したいウェブサイトのタイトル名部分をクリックします。


すると、下図のようなウェブサイトの管理画面が表示されます。
この画面の右上部分に、再構築を行うアイコンがあります。


下図が、「再構築」アイコンです。
このアイコンをクリックしてください。


下図のようなウィンドウが表示されますので、この画面の「再構築」をクリックしてください。


以上で、ウェブサイトの構築が完了です。 この作業後、以下のようなURLで構築されたウェブサイトが閲覧可能になります。
http://ドメイン名/web/


ブログの作成

このウェブサイトにブログを作成するには、まずこの「ウェブサイト」を選択します。


ブログの欄に、「ブログがありません。新規作成」と表示されています。
ブログを作成するために、この「新規作成」をクリックします。


既に他のブログが作成されている場合は、左メニューの「ブログ」から「新規」をクリックします。


「ブログの作成」画面が表示されます。
ブログ名、ブログURL(ブログを公開するURL)、ブログパス(サーバー上のブログの場所)を入力し、「ブログの作成」をクリックします。
※「ブログURL」は末尾に「/」をつけます。
※「ブログパス」は末尾に「/」はつけません。


設定の保存が完了すると「全般設定」画面が表示されます。
ブログ作成を完了させるために「再構築」をクリックし、表示される画面の「再構築」をクリックします。


再構築完了後、「サイトの表示」のアイコンをクリックしてブログが表示されることを確認します。


記事の作成

ウェブサイトでもブログでも、記事の作成方法は同じです。
左のメニューの中にある「記事」をクリックし、表示されたメニューの中の「新規」を クリックする事で、記事の作成画面が表示されます。


記事入力後は、右側の「公開」ボタンをクリックする事で、サイトに反映されます。

以上で記事作成は完了です。

弊社ではMovableType 6 の利用環境であるサーバーを提供しておりますが、MovableType 6 自体の利用方法や設定方法についてはサポートを行っておりません。
当アプリケーションマニュアルでは、MovableType 6 を利用するにあたっての初期設定および基本設定を簡易的にご案内しております。
詳細については、公式サイトや専門書籍等にてお調べいただけますようお願いいたします。

ページの先頭へ戻る