サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

06) SSH接続の有効化

サーバにSSH接続が可能なのは、「システムユーザ」になります。
しかし、初期状態では、システムユーザのSSH接続は可能な状態になっていません。
システムユーザでSSH接続を行うためには、以下の設定が必要になります。

Pleskの「ウェブサイトとドメイン」タブ画面で、「表示項目を増やす」をクリックします。


この項目の中の「ウェブホスティングアクセス」をクリックします。


すると、システムユーザの編集が行える画面が表示されます。
この画面の下図で示す部分で、SSH接続を有効化する事が可能です。

初期状態では、上図のように、SSH接続については、「禁止」の状態になっています。

この「禁止」のリストボックスをクリックすると、下図のように、利用可能なシェルスクリプトを選択する事ができます。

特に利用したいシェルスクリプトを決めていなければ、「/bin/bash」をお薦め致します。
設定後に、変更する事も可能です。

シェルスクリプト選択後、画面下の「OK」ボタンをクリックして下さい。

すると、下図のように「ウェブサイトとドメイン」タブ画面に戻り、上部に「ホスティング設定が更新されました。」と 表示されます。


以上で、システムユーザでのSSH接続が可能になります。
SSH接続方法については、以下のマニュアルをご参照下さい。
基本設定マニュアル:SSH接続



ページの先頭へ戻る