サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) WebディレクトリへのFTP接続

Pleskの初回ログインの作業が完了していれば、ご利用ドメインに対する「システムユーザ」が 設定されています。

「システムユーザ」の情報は、Pleskログイン後の以下の画面に表示されています。


この「システムユーザ」の情報を用いて、ご利用サーバにFTP接続を行うことが可能です。
また、FTPアカウントを作成することで、FTP接続専用のアカウントを作成する事も可能です。
FTPアカウントの作成方法については、以下のマニュアルをご参照下さい。

FTP接続に必要な情報は、以下になります。
FTPホスト名 ホストドメイン名orIPアドレス
FTPユーザ名 システムユーザID もしくはFTPアカウントID
FTPユーザパスワード システムユーザIDのパスワード もしくはFTPアカウントIDのパスワード

システムユーザのパスワードを失念した場合、以下のマニュアルをご参照の上、再発行を 行って下さい。
システムユーザのパスワード再発行

以上の情報でFTP接続を行いますと、上記の図で「ウェブサイトの場所」に記載されている「httpdocs」ディレクトリの上位に ログインされます。
FFFTPソフトで接続した場合、表示されるディレクトリは、以下のようになっています。


上記の「httpdocs」ディレクトリがWEBコンテンツをアップロードするディレクトリになります。
WEBコンテンツを「httpdocs」ディレクトリにアップロードして、WEBサイトの構築を行って下さい。

サーバルートから見ると、Webディレクトリは以下のディレクトリに設定されています。
/var/www/vhosts/ドメイン名/httpdocs

システムユーザーもしくはFTPアカウントで接続した場合には、以下のディレクトリに接続される事になります。
/var/www/vhosts/ドメイン名/



ページの先頭へ戻る