サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

05) VPSコンソールとPleskの同期

初期状態では、VPSコンソールで管理するドメイン名は、Pleskと正確に連携していません。
そのため、必ず、以下の作業を行って、VPSコンソールとPleskの同期を設定して下さい。

この作業は「Pleskのライセンス登録と初期設定」の作業が完了してから行って下さい。

まず、VPSコンソールにログインします。

VPSコンソールの「ホーム」タブの画面にある「ホスト済みドメイン」をクリックして下さい。

下図のように、ウェブホスティング、メールホスティングには、何も同期されていない状態です。


ここで、ドメイン名部分をクリックします。
すると、下図のような画面が表示されます。


「ホスティングを追加」の部分をクリックすると、下記画面になります。
「次へ」ボタンをクリックします。


これで、ウェブホスティングのPleskとの同期が開始されます。
「終了」ボタンを押して下さい。


下図のように同期を設定中の画面が表示されます。
数分待ってから、画面右上の更新マークをクリックして下さい。


更新が完了すれば、下図の画面が表示されます。


ここから、「ホーム」タブで、再度「ホスティング済みドメイン」を確認すると、ウェブホスティングとメールホスティングに Pleskが同期されているのが確認できます。



以上でPleskとの同期設定が完了しました。


ページの先頭へ戻る