サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) Perlモジュールについて

ラピッドサイトVPSプランの、初期状態で設定済の主なPerlモジュールについて、以下にご案内致します。
モジュール名 設定済みバージョン
CGI::Cookie 1.30
LWP::UserAgent 6.05
File::Spec 3.3
Image::Size 3.231
DBI 1.609
DBD::mysql 4.013
Net::SSLeay 1.35
Archive::Zip 1.16
Net::SMTP::TLS 0.12
Crypt::SSLeay 0.57
Archive::Tar 1.58

全てのPerlモジュールを確認したい場合は、以下のコマンドを、SSH接続の上、実行して確認して下さい。
# find `perl -e 'print "@INC"'` -name '*.pm' -print

インストールされていないPerlモジュールをインストールしたい場合は、以下の様なコマンドで、インストール可能です。
# yum install "モジュール名"
※SSH接続後、root権限で実行して下さい。

以下、インストールコマンドの一例になります。
ご参考までに。

Image::Magickをインストール

# yum install ImageMagick-perl

GDをインストール

# yum install perl-GD

DBD::SQLiteをインストール

# yum install perl-DBD-SQLite

Archive::Zipをインストール

# yum install perl-Archive-Zip



ページの先頭へ戻る