サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) 共用SSL

RSシリーズでは、 SSL (Secure socket layer) セキュア機能をサポートしています。
この機能によりユーザーのブラウザとウェブサイトの間での情報が保護されます。
共用SSLの機能はきわめて簡単にご利用いただけます。
お客さまのファイルを別のディレクトリに移す必要は一切ありません。

共用SSLを利用した場合のURL

https://SSLサーバー名/ご契約ドメイン名/
※ドメイン管理者、サイト管理者、及びウェブサイトを利用する
一般ユーザーにて、コントロールパネルへログイン後「共用SSL URL」にて実際のURLをご確認ください。

リンク先ページでSSLを使用する指定の記述

<a href="https://SSLサーバー名/ご契約ドメイン名/〜〜〜">

ページの先頭へ戻る