サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

02) 簡易掲示板の設定 (基本操作)

関連メニュー

簡易掲示板の基本操作説明です。

記事の表示

一覧は最新の投稿が上に表示されます。
1ページあたりの表示件数は、初期設定で10件分を表示します。

投稿記事の件数表示

投稿記事の一覧表示画面では、一覧の上と下にページのナビゲーションが表示されています。
ナビゲーションからは次の項目を確認することができます。

(1) 現在までに投稿されている記事の総数

(2) 全体から何件目の記事を表示しているか

(3) ページが複数に渡る場合は各ページへのリンク

(4) 表示されているページの次のページへのリンク

(5) 表示ページの更新

記事の投稿

掲示板に投稿を行う時は、以下のフォームの必要な項目に入力を行います。
(お知らせ掲示板として動作している時は表示されません)

必要な項目を入力し送信すると、記事の一覧が再表示され送信した内容が一番上に追加されます。投稿された記事には、自動的に記事番号と投稿日時が追加されます。
ひとつの掲示板に投稿可能な記事数は200件までです。

入力フォームの詳細

(1) 名前

空欄で投稿した場合、「(匿名)」 と表示されます

(2) メールアドレス

メールアドレスを入力して投稿すると投稿者名にmailto:リンクが作成され、投稿者名をクリックすることでメールソフトが起動しメール送信が行えます。

(3) タイトル

空欄で投稿した場合、「(無題)」と表示されます。

(4) 内容

内容本文は入力必須項目です。
基本設定で許可を指定したタグを使用する事ができます。

(5) 文字の色

文字の色を選択する事が出来ます。初期値では#000000(黒)が選択されています。
[その他]にカラーコードもしくは色名を入れることでお好みの色を指定する事もできます。
色見本からサンプルをご確認ください。

(6) URL

URLを入力して投稿すると、本文の下部にURLリンクが表示されます。

(7) 削除キー

ユーザが削除キーを指定して、記事の削除を行う事ができます。

(8) 画像認証

基本設定で「画像認証の設定」を行うことで、不正な投稿を抑制することが出来ます。

(9) 投稿するボタン

フォームに入力された内容が投稿されます。

(10) リセットボタン

入力された内容を全てクリアします。

記事の削除

記事の投稿時に削除キーを設定すると、あとから投稿した記事の削除を行う事ができます。
削除したい記事のタイトルにあるにリンクされた「削除」をクリックすると、削除対象となる記事が表示されます。

記事削除の流れ

削除したい記事の日付の横にある[削除]のリンクをクリックすると削除画面が表示されます。(管理機能で削除キーを使用しない設定にしている場合は表示されません)

削除キー送信時の動作

削除キー送信後は確認結果に従って、それぞれ次の画面を表示します。

<削除キーが一致した時>
記事の削除を実行して一覧画面を表示(メッセージなし)

<削除キーが入力されていない時>
メッセージ表示「削除キーを入力して下さい」

<削除キーが一致しない時>
メッセージ表示「削除キーが違います」

ページの先頭へ戻る