サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

10) アクセス解析 (解析設定)

【注意】

Analogを利用した場合には、お客さま領域に解析結果のhtmlファイルが作成されます。
Internet Explorer等のウェブブラウザより表示が可能なため、レポートを置くディレクトリーには、第三者が閲覧できないようアクセス制限を設定することをお奨めします。

(1) 対象サイト

設定するサイト名です。

(2) レポート言語

解析レポートのHTMLの言語を指定します。日本語か英語が選択できます。

(3) レポートを置くディレクトリー

解析レポートのHTMLファイルを保存するディレクトリーです。
存在するディレクトリーを指定してください。

(4) レポートのファイル名

解析レポートのHTMLファイルの名前を指定します。

(5) 除外するファイル

解析にあたってアクセス記録から除外するファイル名を改行で区切って指定します。
入力書式は / からの絶対パスで記述してください。

入力例:
http://www.exampre.org/shared/images/photo.jpg を解析から除きたい場合には、
/shared/images/photo.jpg
と入力します。
拡張子が .jpg のファイルをすべて解析から除きたい場合には、
*.jpg
と入力します。特定のディレクトリー /shared/images/ にあるすべてのファイルを解析から除きたい場合には、
/shared/images/*
と入力します。

(6) 除外するリモートホスト

解析にあたってアクセス記録から除外するアクセス元ホストを改行で区切って指定します。
ドメイン名やIPアドレスの指定が可能です。

入力例:
192.168. で始まるホストからのアクセスを解析から除く場合には、
192.168.*
と入力します。

設定がよろしければ、「設定の保存」ボタンをクリックしてください。

ページの先頭へ戻る