サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) データ移行ツール

対象権限 : [ 契約者 ]・[ ドメイン管理者]・[ サイト管理者 ]

「データ移行ツール」は他社のホスティングサービスからRSシリーズに乗り換える場合に、他社サーバーのウェブサイトのコンテンツをRSシリーズのサーバーへ簡単に転送できるツールです。

コントロールパネルにログイン後、「ユーティリティ」>「データ移行ツール」をクリックします。

他社サーバーのウェブサイトのコンテンツをRSシリーズのサーバーへ転送します。

(1) 移行先サイト

RSシリーズのサーバーで利用されているドメイン名を選択し、コピー先のディレクトリーを指定します。ホームディレクトリーへコピーする際は、ディレクトリーの指定はせず空欄にします。

(2) サイトIPアドレス

移行元FTPサーバーのIPアドレスを入力します。
※ 以下のようなウェブサイトで、FTPサーバーのホスト名からIPアドレスを検索することが可能です。
http://www.iphiroba.jp/ip.php

(3) FTPアカウント

移行元サーバーで、FTP接続の際に利用されていたFTPアカウントを入力します。

(4) FTPパスワード

移行元サーバーで、FTP接続の際に利用されていたFTPアカウントのパスワードを入力します。

(5) サイトディレクトリー

移行元サーバーのサイトのディレクトリーを指定します。
※指定されたディレクトリー配下のファイルやディレクトリーをコピーします。
空欄の場合は、移行元サーバーのホームディレクトリー以下をコピーします。

(6) タイムスタンプ

FTPコピー中、サーバー上に同名のファイルやディレクトリーが存在した場合、タイムスタンプをチェックするか指定できます。 タイムスタンプをチェックする場合、存在するファイルよりタイムスタンプが新しい場合にのみ上書きされますが、チェックしない場合はすべて上書きとなります。


入力完了後、「移行開始」ボタンをクリックしていただくことで、コピーが開始されます。
コピー処理中は、処理を実行したユーザー、及び、他のユーザーによるコピー処理はできません。

ページの先頭へ戻る