サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

05) マルチドメインのゾーン設定

追加したマルチドメイン名は、弊社DNSサーバに登録されますが、ゾーン情報は未設定の状態となっております。
マルチドメイン名のゾーン設定については、お客さま側でご登録頂く必要がございます。

ゾーン情報の追加手順について、以下にご案内致します。

STEP 1.VPSコンソールにログイン

VPSコンソールにログイン頂き、ホーム画面にある「ホスト済ドメイン」をクリックして下さい。



マルチドメイン名のご契約が完了していれば、ここのご契約のマルチドメイン名が表示されています。

STEP 2.ゾーン追加画面へ

ゾーン追加したいマルチドメイン名をクリックし、DNSタブをクリックします。


「DNSレコード」をクリックして下さい。


この画面で「新しい DNS レコードを追加」をクリックしてゾーン情報を追加していきます。


STEP 3.ゾーン情報の追加

「新しい DNS レコードを追加」をクリックすると、以下の様な画面が表示されます。


ここで追加したいレコードタイプを選択し、利用ドメイン名のゾーン情報を登録していきます。

一般的なサーバー設定に必要なゾーン情報は以下になります。
※マルチドメイン名が「multi_rapisite.jp」の場合
DNS レコードタイプ  ドメイン IPアドレスor設定値
A multi_rapisite.jp. 123.456.789.01
MX multi_rapisite.jp. 10 multi_rapisite.jp.
CNAME ftp.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
CNAME mail.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
CNAME news.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
CNAME pop.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
CNAME smtp.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
CNAME www.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
CNAME imap.multi_rapisite.jp. multi_rapisite.jp.
登録方法は、各レコード毎に異なりますので、以下をご参照の上、ご対応いただけますよう お願い致します。

Aレコードの登録

Aレコード登録時は、以下を参照に入力して下さい。
必要な入力は赤文字部分のIPアドレスだけになります。

上図のように「ドメイン」の入力欄には何も入力する必要はありません。

入力後は、画面下の「終了」ボタンをクリックして下さい。

MXレコードの登録

MXレコードの登録は、以下を参照に入力して下さい。
[DNS レコードタイプ]をリストボックスから[MX]に変更すると、下図のような入力項目に変更されます。
通常は、[プリファレンス]を「10」に変更し、[メールエクスチェンジャ]の入力ボックスに「マルチドメイン名」を 入力します。

入力後は、画面下の「終了」ボタンをクリックして下さい。

CNAMEレコードの登録


CNAMEレコードの登録は、以下を参照に入力して下さい。
この時、マルチドメイン名の最後尾に必ず「.(半角ピリオド)」を付記して下さい。

上記の手順で、他のCNAMEレコード(mailやpopなど)も登録して下さい。
入力後は、画面下の「終了」ボタンをクリックして下さい。
なお、CNAMEやTXTレコードに関しましては1行に設定可能な文字数が250文字までとなります。
お手数ですが、複数行で記述するなど、ご検討いただけますようお願い申し上げます。


以上の登録でマルチドメイン名のゾーン設定が完了いたします。

ページの先頭へ戻る