サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

09) マルチドメインへの追加IPアドレス設定

マルチドメインに追加IPを設定する手順

1)マルチドメインのオプション申し込みと、サーバー設定
2)IPアドレス追加オプションの申し込み
3)VPSコンソールから、追加IPアドレスを発行
4)コントロールパネルから、マルチドメインに発行した追加IPアドレスを割り当て

1)マルチドメインの申し込み・サーバー設定

マルチドメインのお申し込みとサーバー設定方法については、以下のマニュアルをご参照下さい。

2)IPアドレス追加オプションの申し込み

IPアドレスの追加オプションについては、以下のページをご参照の上、アカウントマネージャーから お申し込み下さい。
お申し込み確認後1-2営業日(土日祝を除く)にて設定完了いたします。

3)VPSコンソールから、追加IPアドレスを発行

IPアドレス追加オプションの申し込みが完了すると、VPSコンソールから、追加IPアドレスを発行する事が可能になります。
移行後のサーバープランでは、追加IPアドレス発行の作業は、以下の手順で、お客様側で行って頂く事になります。

VPSコンソールにログインして頂き、「VPS管理」のタブをクリックして下さい。



次に、「VPS管理」タブの中の「IPアドレス」タブに移動して下さい。


IPアドレスの追加申込が完了していれば、この「新しい IP アドレスを追加」がクリック可能な状態になっています。


「新しい IP アドレスを追加」をクリックすると、選択可能なIPアドレス範囲が表示されます。


上記から、利用したいIPアドレス範囲を選択頂き、「名前」部分をクリックして頂くと、「新しい IP アドレスを追加しますか?」の確認が表示されますので、 「OK」ボタンをクリックして下さい。


すると、新しい IP アドレスが自動的に生成されます。
下図の赤枠で示す部分に、新IPアドレスが表示されています。


上図のように、新しいIPアドレス発行直後は、ステータスが「構成中」になっています。
しばらく(2~3分)してから、画面右上の「更新」マークをクリックして下さい。


下図のように、新IPアドレスのステータスが準備完了になっているのが確認できます。


以上で、追加IPアドレスの発行が完了いたしました。
次に、このIPアドレスを、利用したいマルチドメイン名に割り当てる作業を行って下さい。

4)コントロールパネルから、マルチドメインに発行した追加IPアドレスを割り当て

コントロールパネルの「ドメイン管理」の「ドメイン一覧」より、対象マルチドメインの「プロパティ」を開きます。
「ドメイン設定[編集]」をクリックし、「IPアドレス」にて、対象のIPアドレスを選択します。



以上の手順で、マルチドメイン名にへの追加IPアドレスの設定が完了いたします。

ページの先頭へ戻る