サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

01) コントロールパネルへのログインと環境設定

VPSには、サーバーの設定が簡単に行える「コントロールパネル」というツールが標準搭載されています。
コントロールパネルにログインするには、以下のURLにアクセスしてください。
http://ご契約のドメイン名/ControlPanel/
または
http://サーバーのIPアドレス/ControlPanel/

管理者ユーザーID・パスワードがご不明な場合には、アカウントマネージャー(お客さま専用ページ)から再発行が可能です。>>オプションお申し込み方法はこちら

以下のユーザさまに限ります。
・2009年5月7日以降にお申し込みのお客さま
・「旧・お客さま専用ページ」から移行させていただいたお客さま(メールにて通知しております)



管理者ユーザーでログインすると、メールアカウント(エンドユーザー)の作成など、サーバーの各種設定が行えます。
管理者ユーザーのIDとパスワードは「アカウント設定完了通知」に記載されています。

ログインすると、以下のような画面が表示されます。




環境設定

言語設定

※コントロールパネル内の言語が英語で表示される場合
コントロールパネルの表示言語は、ご利用のブラウザの言語設定に影響されます。
internetExplorerの場合、「ツール」メニューから「インターネットオプション」を開き、「全般」タブの「言語」ボタンをクリックし、「言語の優先順位」で「日本語」を最上位に設定してください。


パスワードの変更

スタートアップガイド:04) パスワードを変更しましょう


タイムゾーン、日付、時刻の表示設定

コントロールパネル上のタイムゾーン、日付、時刻の表示を設定します。

左メニューの「オプション」の「日付と時刻」をクリックします。


「タイムゾーン」のプルダウンメニューから「Asia/Tokyo」を選択します。
その他、日付や時刻の形式を任意で選択し、「保存」をクリックします。


※「日付と時刻のオプション」設定は、ユーザー毎にログインして設定する必要があります。管理者ユーザーでログインして設定した場合、管理者ユーザーでログインした場合のコントロールパネルにのみ適用されます。他のユーザーでログインした場合には適用されません。

※ここでのタイムゾーンの設定は、コントロールパネル上の表示のみです。サーバー本体に設定されているタイムゾーンとは連動していません。


自動ログアウト設定

コントロールパネルではサーバーのさまざまな操作が可能なため、セキュリティ強化として自動ログアウトの機能があります。

左メニューの「オプション」の「自動ログアウト」をクリックします。


お好みの時間を選択し、「保存」をクリックします。
PCを複数人で使われている場合には、短時間の設定を推奨します。


ページの先頭へ戻る