サービスご利用中のお客さま

VPSならラピッドサイト。VPS(仮想専用サーバー)販売15年の実績!

19) Podcast

Podcastとは

Podcastとは、RSSフィードと呼ばれるファイルを利用して、音声・動画の情報(コンテンツ)を配信するためのものです。

ブログや、HPコンテンツに、Podcast用のRSSフィードを登録しておけば、そのRSSフィードを登録した視聴希望者は、音声・動画の更新や追加がある度に、自動的にそのデータを取得する事ができます。 また、その取得した音声・動画データは、ご利用のPC内に保存されるので、いつでも好きな時に閲覧する事ができます。
普及率の高いiPodなどのMP3プレーヤーなどにダウンロードすれば、外出先や移動中にそれらの情報を確認する事ができます。

Podcastの配信者は、RSSが1度登録されれば、コンテンツを追加する度に、自動的にそれらの情報を視聴者に取得してもらう事が可能となります。
VPSシリーズでは、このPodcastの配信者になるための設定が、簡単に行えます。

Podcastの設定

弊社でご案内するPodcastのマニュアルでは、VPSシリーズのコントロールパネルを利用したRSSフィードの作成方法についてのご案内となっております。
Podcastで配信する音声ファイルや動画ファイルの作成方法に関するご案内は行っておりませんので、ご了承いただけますようお願いいたします。
VPSシリーズでは、コントロールパネル上の操作から、簡単にPodcast配信用RSSフィードの設定を行うことが可能です。 また、配信する音声・動画ファイルの管理や、iTune配信向けの設定も可能です。
Podcastを視聴する為には、Podcastが受信できる専用のソフトが必要です。
現在一般的に用いられているのは、「iTunes」というソフトです。
VPSシリーズでPodcastを行う為必要な工程は以下になります。
1) コントロールパネルの「Podcast」にアクセス
2) RSSフィードを作成
3) Podcastのチャンネル情報を設定
4) 配信データのアップロード
5) RSSフィードへのコンテンツ情報の追加

以下、工程の手順についてご案内いたします。

1) コントロールの「Podcast」にアクセス
コントロールパネルにログインし、メニューリストより「ウェブサイト情報」に移動し、「Podcast」にアクセスする。

2) Podcastを行う為のRSSフィードを作成
以下の「新たにRSSフィードを作成する」ボタンを押す。

3) Podcastのチャンネル情報を設定
表示された以下のような入力項目に、情報を入力する。


以下の説明を参考に、必要事項を設定してください。

[設定項目の説明]
Podcastチャネル(RSSフィード)のタイトル : ※必須※
Podcastのタイトルを設定してください。
RSSフィードが存在するディレクトリー名 : ※必須※
Podcastで配信する音声・動画ファイルの保存先ディレクトリーを作成します。
ここで指定したディレクトリー名は、自動的に「/www/htdocs」フォルダ内に作成されます。ディレクトリー名になりますので、半角英数文字で設定してください。
RSSフィードのファイル名 : ※必須※
作成するRSSフィードのファイル名を設定してください。
「index.rss」「podcast.rss」等、必ず拡張子「.rss」まで記述するようにして下さい。
拡張子が正しく設定されていないと、作成したRSSが正常に機能しませんので、ご注意下さい。
RSSフィードを設置するサイトURL : ※必須※
作成したRSSの情報を公開するサイトのURLを設定してください。
例えば、http://ドメイン名/podcast/index.htmlのページにRSS情報を貼り付ける場合は、その「http://ドメイン名/podcast/index.html」を設定してください。
Podcastチャネル(RSSフィード)概要 : iTunes等のPodcast受信ソフトで、そのチャネルの説明を表示させる時に表示されます。
言語 : 「日本語」を選択してください。
Copyright : 著作権を明記する場合に、設定してください。
公開日 : Podcastの配信を指定日に行いたい場合に設定してください。設定後すぐに配信したい場合は、設定する必要はありません。
Image : RSSリーダーなどで表示されるイメージ画像になります。
(表示に対応していないリーダーもあります。)


設定項目画面にある、以下の「iTunesディレクトリー関連情報を表示する」の部分をクリックすると、iTunes プレーヤー用の設定項目が表示され、一部の項目設定が可能になります。


上記の「iTunesディレクトリー関連情報を表示する」部分をクリックされると、以下のような項目が追加表示されます。

これら「iTunesディレクトリー関連情報」の部分は必須の設定項目ではありません。
設定項目の表示は、iTunesソフトのバージョンや仕様により異なりますので、全てを保障・確認する事はできませんのでご了承頂けますようお願いいたします。

Podcastチャネル(RSSフィード)のサブタイトル : 一覧リストのある「説明」部分に表示されます。
RSSフィード作成者 : 作成者
Summary : チャネルの「説明」を表示した際に表示される内容
チャネル(RSSフィード)のカテゴリー : iTunesのカテゴリ選択
所有者 (A社 広報部) : 所有者
所有者メールアドレス : 所有者メールアドレス
iTunesディレクトリー用imageファイルURL : (例: http://www.example.com/image/a.gif) 300 x 300 pixels only アートワークとして表示。
露骨/卑猥な内容の有無 : 公共性を設定するものだが、特に設定しなくとも問題ありません。
iTunesディレクトリーからの参照一時停止 : 参照のコントロール


項目の追加が完了すると、「新たなPodcastチャネル(RSSフィード)が追加されました」とメッセージが表示され、 以下の図のように画面下部に追加したpodcastタイトルが追加されているのが確認できます。

4) 配信データのアップロード
次に、作成したpodcast用のディレクトリーに配信データをアップロードします。
podcast用の音声・動画ファイルを用意したら、「3) Podcastのチャンネル情報を設定」で設定した「RSSフィードが存在するディレクトリー名」に、データをアップロードしてください。


例えば、「podcast」というディレクトリー名を設定したのであれば、/www/htdocsフォルダの中に、「podcast」というディレクトリーが自動生成されていますので、その中にデータをアップロードしてください。
podcast用の音声・動画ファイルの作成方法につきましては、ご案内しておりません。
解説書籍等で、ご確認いただけますようお願いいたします。

5) RSSフィードへのコンテンツ情報の追加

データのアップロードが完了したら、コントロールパネルの「ウェブサイト情報」から「Podcast」にアクセスしてください。
「3) Podcastのチャンネル情報を設定」が完了してれば、以下の図のように、作成したRSSフィードのタイトルが追加されています。
次に、アップロードしたコンテンツをRSSフィードに設定する為、以下の「Podcastコンテンツの追加」をクリックします。


すると、以下のようにコンテンツ情報の追加画面が表示されます。


上記の設定画面で、まず最初に「コンテンツのタイトル」を入力してください。
曲名やニュースの件名など、自由に設定可能です。

次の「コンテンツファイルURL」では、「4) 配信データのアップロード」でアップロードした音声・動画ファイルを指定します。
以下の「アップロード」の部分をクリックしてください。


すると、以下の様な別ウィンドウ画面が表示されます。
[ コンテンツ ] のリストボックスをクリックし、表示されたディレクトリー名一覧の中から、podcast用のデータをアップロードしたディレクトリー名を選択してください。


すると、以下のように該当ディレクトリー内のファイルが表示されます。
「4) 配信データのアップロード」でアップロードした音声ファイルの「select」をクリックします。


画面は、以下のように最初のコンテンツ追加の画面に戻りますが、「コンテンツファイルURL」の欄には先ほど指定したファイルのURLが自動追記されています。

あとは、もう一つの必須項目である「コンテンツ概要」に説明文を入力してください。

他の登録項目については、任意の設定ですので、必要なければ無記入のままで大丈夫です。
最後に「保存」ボタンを押せば、設定は完了です。
[iTunesディレクトリー関連情報]については、前述と同じ内容の為、ここでのご案内は割愛させて頂きます。
「保存」ボタンを押した後は、以下のように、登録が完了したRSSフィード情報が表示されます。


以上で、Podcastの設定は完了です。

RSSフィードの取得と表示
次に、配信を告知したいページに、RSSフィードを表示させる必要があります。

RSSフィードは、上図のように、追加したpodcastのタイトル名の左にある「+」のマークをクリックすると、確認する事ができます。
以下の図のように表示されています。

<a href="http://ドメイン名/podcastディレクトリ/rssファイル名">
 <img src="/cpimages/rss_20.gif" alt="rss_feel_imge" border="0">
</a>

「podcastディレクトリー」には、RSSフィード作成の時に設定した「RSSフィードが存在するディレクトリー名」が入ります。
「rssファイル名」には、RSSフィードを作成した時に設定した「RSSフィードのファイル名」が入ります。

このリンク記述のタグ情報を、ホームページでRSSを表示させたい場所に追加すれば、RSSが表示されます。
RSSの表示は、上記の画面で表示されているようなアイコンが表示される事になります。
以上の操作で、作成したpodcast配信コンテンツを設置しておけば、視聴者がRSSフィードを取得し、その後は自動的に配信データを取得するようになります。

ページの先頭へ戻る