サービスご利用中のお客さま

ビジネス向けVPSなら販売実績18年のラピッドサイト

ご契約前の電話相談

IPアドレス追加

IPアドレス追加とは

ラピッドサイトのVPSは、固定のグローバルIPアドレス(IPv4)を1個標準提供しています。
「IPアドレス追加」オプションをご利用いただくと、1つのVPSに複数のIPアドレスを割り当てることができます。

ラピッドサイトのVPSなら

マルチドメインでもSSLをフル活用できる!

マルチドメインで独自認証SSLを利用する際、IPアドレスを追加する/しないでは下記のような違いがあります。

  IPアドレスを追加する場合 IPアドレスを追加しない場合
ポート SSLの標準ポート443が利用可能 SSLの標準ポート443は利用不可
444、445、446など別のポートを利用。
URL https://ドメイン名/ https://ドメイン名:444/
(ドメイン名のあとにポート番号が必要)
サイトシール 利用可能 利用不可
訪問者への影響 一般的なネットワークでは443番ポートが許可されているため、Webサイトのアクセスに影響はありません。 一般的なネットワークでは、セキュリティ上443番ポート以外の通信を許可していないことが多く、Webサイトのアクセスに影響があります。 例えばマルチドメインの独自SSLに444番ポートを利用した場合、444番ポートを許可していないネットワークからはWebサイトにアクセスすることができません。 このため広く一般に公開するようなWebサイトには、443番ポートでの利用を推奨します。

※グローバルサイン社のSSLの場合

SEO対策、衛星サイト(サテライトサイト)に

各ドメインにIPアドレスを割り当て、SEO対策や衛星サイトにご活用いただけます。

ご利用料金

IPアドレスは標準(初期状態)で1個付与されています。追加する場合は下記料金となります。

  対応プラン名 月額利用料金 オプション追加可能数
VPS VPS-1G 400円/1個 最大20個
VPS-2G 400円/1個 最大20個
VPS-3G 400円/1個 最大20個
VPS-4G 400円/1個 最大20個

※お申し込み確認後1〜2営業日(土日祝を除く)にて設定完了いたします。
※1.IPアドレス追加オプションにつきましては
プランのご解約時まで解約はできませんので予めご了承の上、お申し込みください。

お申し込みについて

新規のお客さま

サーバーのご契約が必要です。
オプションのお申し込みは、サーバーのご契約完了後にお客さま専用ページよりお手続きください。

対象プラン

VPS-G1/VPS-G2/VPS-G3/VPS-G4

サーバーをご利用中のお客さま

オプションのお申し込みは、お客さま専用ページよりお手続きください。お申し込み方法については下記をご参照ください。
オプションお申し込み方法

対象プラン

VPS-JPシリーズ/VPS-SJシリーズ/VPSシリーズ/VPS-Standbyシリーズ/VPSスターターシリーズ/RVカスタムシリーズ/RV-8シリーズ/RV-7シリーズ